トップページ

Top > 会長挨拶

川井直彦会長


          


   
川井直彦会長
 

川井会長の挨拶


この度、甲府南ライオンズクラブ第48代会長の大役を仰せつかりました。
若輩者ですが重責を感じながら誠心誠意一年間会長職を全う致したく存じます。

さて、当クラブの現状は会員の高齢化、新人会員の減少により
クラブ運営も厳しい状況となってしまいました。
まずは会員増強が一番の課題と思っておりますが、
それには魅力ある奉仕活動でなければクラブの活性化に結びつかないと感じております。

そこで今期の会長スローガンは「新たなる和、新たなる改革、次世代のために We. Serve」(新しい仲間、新しい事業)とさせて頂きました。
また、当クラブは2年後に50周年を迎えることになります。
甲府市遊亀公園付属動物園前のライオンの鐘の修復を記念事業とする事が
前期、長田前会長のもと決定いたしました。
期を跨いでの事業となりますので、一生懸命努力していく所存でおります。

最後に何卒、皆様方の暖かいご指導とご鞭撻を心よりお願いし、ご挨拶とさせて頂きます。



                平成30年7月1日

                  甲府南ライオンズクラブ会長  川井直彦